株式会社プラン・ドゥ

PLENDY 西船橋

PLENDY Series
01
シェアハウスとワンルームマンションの”いいとこどり”

PLENDY 西船橋

カフェラウンジのような約100帖の広々リビングが特徴。食事と会話を楽しむDKエリア、ゆっくりくつろぐリビングエリア、読書や仕事もできるカフェラウンジの3シーンを自由にお使いいただけます。各個室にミニキッチン・浴室・トイレ・洗濯機置き場等の水周りがあるので、プライベートも確保できるのが魅力です。

「思い出の社員寮が生き返る。」
今までの私たちの考えでは、空き物件を倉庫にして貸すというものが多かったのですが、こちらの物件はとても広い空間だったので、倉庫にするにはもったいないという話になりました。しかし、部屋にするには無理があったので、ならばシェアハウスとして利用できないかと検討していきました。
当社がシェアハウスを手掛けるようになるきっかけとなった物件です。
  • 古くて使いづらくなった社員寮から始まった。
    プラン・ドゥ担当者:
    もともとバブル崩壊後に建てられた大手企業の社員寮だったという背景もあり、使いづらい部分がありました。しかし、地震に強いしっかりとした構造で建てられていたので、そのメリットを生かし、現代の暮らしに合ったプランにリノベーションして入居者を確保できないかと考えました。
  • どういう物件の使い方があるか、徹底的に会議した。
    プラン・ドゥ担当者:
    「帰りたくなるワンルーム」をコンセプトに、入居者さんが共有スペースでより快適に過ごせるようにハードな面だけでなく、日々更新されるブックシェルフやコンビニシステムなど、ソフトな面も個性を出しています。また、女性でも安心して過ごせるようにキュリティ面では、オートロックと防犯カメラを4台設置しています。
  • デザイン・施工では、共有スペースの充実を第一に。
    リノベーション業者:
    全体がゆったりとした造りで個室にも水周りが完備されている建物だったので、共有スペースを充実させて、シェアライフを楽しんでいただけるように考えました。
    1Fの100畳のシェアリビングは大きく3つにゾーニングされた特徴のある空間とすることで、シーンや気分に合わせて過ごしていただけるようにしました。
  • マイペースを保ちながら、イベントなどのシェアライフ満喫。
    入居者:
    生活が自室の中で完結するので、自分のリズムを整えやすいのが魅力です。仕事が少し落ち着いた時は、ラウンジに出てみんなとおしゃべりしたり、ゆっくりしたりと切り替えができるワンルーム+αな生活です。
    休日にはみんなで料理大会やパーティーをしたりと一人暮らしでは味わえないイベントを楽しんでいます。
PAGE TOP