株式会社プラン・ドゥ

オーナーボイス

Owner’s Voice
1年間の入居者保証のもと
シェアハウスをつくり運用する楽しみ。
会社の寮だった物件をPLAN DOからの提案でシェアハウス「PLENDY SHARE」にリノベーション。
1階のガレージ部分は自社のショールームに、2階から上をシェアハウスとして運営管理までお願いしています。
  • PLAN DOを選んだ理由

    いろいろと不動産会社をまわり、物件情報や運営方針などを聞いてまわりましたが、社員の方や会社のまじめな感じがすごく印象的でした。
    あと、安定した不動産経営に対する明確なロジックがあるのがよかったです。我々が不動産経営をやる基準っていうのは、やはり「信頼できるか」ですよね。
  • シェアハウスを運営するきっかけ

    投資用の物件を見ていくなかで、PLAN DOからシェアハウスの提案があり、将来性があるんじゃないかということで、乗ってみようと(笑)。シェアハウスについては雑誌やテレビで見たことはありましたが、実物を見たのは初めてで、全てPLAN DOにお任せで決めました。工事の前後に現場を見ましたが、若い子たちが友達感覚で一緒に住むっていうのはいいんじゃないかなと思いました。

    運用の不安を解消する体制

    一番不安なのは、入居者が入るか入らないかですね。でも、PLAN DOは1年間の入居者保証があり、過去の実績等も開示してもらい、きちんとした内容があったので心強かったです。入居者が入ってからは、毎月報告書をきちっとくれるので安心です。
  • シェアハウスをつくる楽しみ

    一番面白かったのは内装工事ですね。最初はぼろっちいマンションでしたが、工事していく中で見違えるようにきれいになっていって。各工事の業者さんの腕もありますが、設計やプランニングのセンスが大事で、PLAN DOはそこもよかったです。おしゃれに仕上がって、自分も若かったら住んでみたいですね(笑)。

    今後、運用していく上での期待

    このシェアハウスで、みんなが楽しく暮らしてもらうことが一番ですね。それで、きちっと当初の計画通りの収益があがってくれば、また2棟目、3棟目というのも考えてみようかなと思っています。

アーカイブ

Owner’s Voice Archive
プラン・ドゥでマンションを購入、不動産経営をされたお客様の声をご紹介いたします。
※オーナー様写真は、イメージになります。
PAGE TOP